自分のお金に対しての考え方

今現在、私は結婚をして主人との二人暮しです。

結婚前と結婚後では、お金に対しての考え方が変わったように思います。

結婚前の私は正社員で働き、そして実家で暮らしていたため親に入れるお金以外はすべて自分の好きなように使ってきましたし、中でも総量規制対象外カードローンはお勧めです。欲しいものも我慢せずお金を使って物を得ていました。

今月も頑張ったのだから、素敵なレストランでご飯を食べよう、可愛い洋服やコートも買おうなど、一生懸命働いたお金なのだから自分へのご褒美という感覚しかありませんでした。

結婚後は実家から出て何もかも自分たちでやる主人との生活になり、自分のためにお金を使ってきてくれてた両親への感謝の気持ちでいっぱいになりました。

主人と二人でお金を稼いで二人でお金の使い方を考えながらお金の大事さを日々感じながら過ごすようになりました。

光熱費にかかるお金の考え方も変わり、実家に暮らしているときは何も考えませんでしたが、今はお水や電気やガスもお金と同じように大事に思います。

以前の私は、お金は毎日自分のために仕事して自分のために使うものでしたが、現在の私は、お金は相手を思い合いながら使うものに変わりました。

これから先、年代が変わった時にまたお金に対しての考え方が変わっているかもしれないので、その時が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です